2016年12月23日

新曲!!!! Desperate Remedies



「Desperate Remedies」
 song written by Tomsaw the 13th

caribbean_sea_2-wallpaper-800x600


It was his fate to live a lonely life.
Years of living alone warped his personality.
Deep blue sky…
Deep blue sea…
青い空の底へ行こう 青い海の底へ行こう

posted by トム at 00:51| Comment(0) | Resource id #196 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

Pulse and Phad Strings Track



「Pulse and Phad Strings Track」
 song written by Tomsaw the 13th

autumn_landscape-1280x1024


旅の途中だけれど歩く力はもう無い
闇を切り裂いてもその先に見えるのはまた闇
The sky shows signs of rain.
俺の中で終わった一つの物語
君の中で始まった一つの物語

廃れたビルに忍び込み、一人朝まで歌っていた
神様、未来へ連れて行って
The sky shows signs of rain.
色を失っていく思い出の水彩画
盗まれた街の中で過ごす人々
聖なるメロディーが虹を壊す音
僕らの存在は神秘そのもの
The sky shows signs of rain.
悲しみを喜びに変えられる君の笑み
色を失い消えていく 愛を求めて消えていく 

posted by トム at 07:45| Comment(0) | Resource id #196 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

Reverb of mine

試聴のみされる方は再生ボタン、ダウンロードしたい方はDLをクリックして下さい。


「Reverb of mine」
 song written by Tomsaw the 13th

B5spVavCAAAsljF


この雨が上がる頃に僕らは孤独を取り戻そう
物語は自分で書けるよ 神に書かせはしない 1ページも
二色の雨が木々に突き刺さる
美しい孤独をもう手放さないよ
汚れた心を洗い流す雨
Live in the moment. 今を生きれば良い

今にもつぶれそうな映画館の前 ギターを奏でる女
それを隣で見つめる仔犬「始まりの雨だワン」
雨に打たれたい 今はただ 雨に打たれたい

終わりと始まりは同義語だ
男は傘を閉じ歩いた 濡れながら歩くのも良いだろう
肩に乗った猫が頷いた
二色の雨が木々に突き刺さる
美しい孤独をもう手放さないよ
汚れた心を洗い流す雨
Live in the moment. 今を生きれば良い

今にもつぶれそうな本屋の前 尻を眺める男
一緒に尻を眺める猫「やっぱ尻だよニャー」
今は尻が見たい 今はただ尻を見ていたい

posted by トム at 17:16| Comment(0) | Resource id #196 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする