2012年12月21日

Puck Story-Season2 Mix-

試聴のみされる方は再生ボタン、ダウンロードしたい方はDLをクリックして下さい。

「Puck Story-Season2 Mix-」
 song written by Tomsaw the 13th

04

子供の目で君が僕にしがみついて
微笑んだ午後、雪が降った
かじかんだ手をストーブに
近づけてあたためる君の後ろ姿
優しい光景
子供達は王国をつくる事に大忙し
ありふれているこんな日々を
僕らは死ぬまで繰り返そうぜ

二人で眠ろうぜ 青空の下で
地平線の上で 季節丘の上で
とりあえず祝おうぜ
君の誕生日を
悲しみの喪失を
日が暮れてしまうぜ
黒い翼で空高く舞い上がろうぜ
街があんなに小さくなっていく
ていうか、上昇し過ぎ
いつの間にか雲よりも遥か上へ

二人で同じ夢を見た
花屋を通り過ぎた時
君の匂いがした

雨上がりの空に君が放った煙
ヘッドフォンから聴こえる和製のエレクトロミュージック
「キックの音色がイマイチだね。私なら909かな」って
微笑みながら君は煙草に火をつけた

無価値な僕のギャグに「あなた最低」
って、君はいつも僕が待ち望んでいる言葉で返す
君は最高
ありふれているこんな日々を僕らは死ぬまで繰り返そう
人生をダンスしよう
僕らだけのダンスを踊ろう

愛を感じて、光を感じて、
夢を感じて、僕らは生きている
ありふれているこんな日々を
僕らは死ぬまで繰り返そうぜ。
posted by トム at 00:22| Comment(0) | Resource id #196 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: